お母さんからの贈りもの。えなハート。

                                                                製作者価格372,600円(税込)

                        体験製作価格  37,260円  (税込)

胞衣(えな)の緒まもり。

お訪ね頂きありがとうございます。

 

えなとは『へその緒』。赤ちゃんを守り続けた命の衣。

えなハートは、貝でつつむ母と子の緒まもりハート。子を抱く母の姿を形にしました。

えなハートは、命の緒うち(お家)。子供を見守り続けるお母さんの分身ハートです。

 

お母さんの分身ハートは、結婚式、海外赴任、、家族離れて暮らすとき。
息子さん、娘さんに贈るこれ以上ない『パワ-チャ-ム(お守り)』になります。
~人気の星座占い師ジ-二-さんのブログ『最高のお守り』より~

 

貝は丈夫な栄螺蓋(サザエふた)。

小さな(サザ)お家(エ)の扉(ふた)の意味を持っています。

磨きあげると、見違えるほどの海(産み)の底光りを放ちます。

製作者が厳選した貝を丹念に入念に磨きあげます。

 

貝は、人間にはつくることのできない偉大な海の一流品。

磨いた貝は、歳をとりません。大事にすれば変わらずずっと、光って生きます。

時を超えて変わらず一途に、家宝となって代々一家を照らし守ります。

地球の羊水。海に産まれた貝の仕ごとは、命に仕え、見守り通すことだからです。

 

よろしければ、各詳細ページもご覧いただければ幸いです。

お読み頂きまして、ご縁に感謝いたします。

 

 

                作品詳細  お母さんへ  製作者 福田康孝